【1890万件】さいたま安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

【1890万件】さいたま引越し業者口コミ【比較ランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?


元さいたまの引越し業者で6年勤務していた当サイト管理人です。

引越しは、誰一人同じ荷物の量・距離の人がいないので、どこが安いかランキングにできませんが、

元引越し業界人としおススメの安い引越し業者は、
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
が評判です。

安い料金にする注意としては、1社だけに依頼すると料金が高くなるので、何社かに見積もりをとることです。ライバルがいるので最初から安い料金を提示してくれます。

とはいえ1件1件電話をかけるのは非常に面倒ですが、一括見積もりサイトを使えば30秒でサカイを含めて大手複数社へ依頼がかかり大変ラクです。もちろん料金が高いなと感じれば、依頼する必要はないので、料金だけでも確かめないともったいないですよ!
 
 

【2390万件!】さいたまの口コミランキング

引越し侍という一括見積もりサイトでは、引越しを実施した人に口コミを聞いています。その数、2390万件!
以下がその結果です。

↓画像をクリックすると詳しい内容が書かれたページが表示されます  
image.png
アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センターがどんな設問でも上位をゲットしています。

一致しているのは、営業マンや作業する人の応対がいい、さらに、引っ越し費用が安い。

仮にランキング・アンケートの数が数百なら「偏ってるんじゃないの?」とランキングを信頼できないケースもあります。けれど2000万人が答えたアンケート順位なら、信頼して良いですね。

嘘偽りなくいうと、私はいつもアート引越しセンターにお願いしますが申し分ないです。

IMG_1618111.jpg

 

アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センター含めた一括見積もりサイト

さいたまの引越しで安い日はいつなの?


前提としてさいたまの引越し会社自体があまり忙しくないと料金が下がります。

isogashii.jpg


「仕事がない」、とスタッフに一切何もせず暇にさせるわけにはいかないので、多少安くても「なんとか働かさせたい」「仕事を取りたい」と思っているからです。

つまり引越し業者が暇な日時を狙えば、私たちにとってはとても安い料金がいただけます。

さいたまの引越しは何曜日が安いの?


carender.jpg

土日祝日は引越し業務が一気にくるので料金が高騰しますとりわけ土曜日が一番高くなっています。土曜日に引越しをすることで、段ボールを日曜日にかたづけたり、室内の配置を整える時間に費やせるからです。

逆に平日は土日祝日に比べ引越し件数が1/2もありません。すなわちとっても安い料金が望めます。

さいたまの引越しで何月が安いの?


転勤をする人やあらたに進学する人、就職など引越をする人がものすごく増える2月-4月は料金が3倍になります。

次に9月-10月が大がかりな転勤が多い時期になり多少料金が高いです。それ以外の月は料金の平均相場にあまり差がないです。

さいたまの引越しは月初・月中・月末でどれが安いの?


03733.jpg

住居を賃貸している方は、月末まで住んでいます。

区切りの良い月末で引越しをして、月初め1日から新居で住もう!という方がとても多いです。

したがいまして引越し業者は月末に仕事が増加し、月初と月中は暇になります。安い価格を望むなら、可能なら月末以外で引越し依頼を希望したいです。

さいたまの六曜も気をつけて!

大安/友引/仏滅/赤口/先勝/先負という六曜も引越しの日で忙しい日・忙しくない日があります。縁起がいい大安が人気で、引越し業者はものすごく忙しくなります。反対にあまり縁起が良くないといわれる仏滅は、引越し業者が暇になる時期です。低料金なら仏滅狙いです!

【さいたまの引越しで最安値を期待できる日取りまとめ】

image_2.png
  • 平日
  • 2.3.4.9.10月以外
  • 月初か月中
  • 仏滅
に依頼するです♪

さいたまの引越しで一括見積もりサイトを使うと、なぜ料金が安くなるの?

サカイ引越センターやアート引越センター、日通の引越し、クロネコヤマト、アーク引越センター、ハート引越しセンター、アリさんマークの引越社含めた200社以上の中から一番安い料金提示の会社を選べる、無料一括見積もりサイトが今人気です。 各業者としては最初からライバルがいるので料金を安くせざるおえません。 結果、あなたの引越し料金がとても安くなります。 さいたまの引越し料金で安い見積もり価格をもらうのにおすすめの方法です。 もちろん希望通りの価格ではない場合、キャンセル料もかかりません。 「料金だけ確かめる」、という方にも便利なサービスです!  
1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト
 

さいたまの引越し手続き場所

さいたまでの電話番号やインターネット回線変更手続き

さいたまに住んでいる多くの方がNTTでしょう。新居へうつる前に、手続きを済ませしましょう。
NTT東日本 電話番号 : 0120-116-000

さいたまでの東京電力への手続き

引っ越し前に手続きを済ませます。カスタマーセンターの電話対応が非常にいいです。スグに電話しましょう。
東京電力 電話番号 : 0120-995-441
           :  048-638-5016 (有料)

さいたまのガス会社への手続き~新居と旧居、両方あるので忘れずに~

現在のお住まいのガス供給会社へ供給をやめる日にちを伝え手続きします。次に、引っ越し先で供給しているガス会社へ連絡し手続きを完了します。 どこのガス会社がわからない場合は、物件のオーナーや管理会社へ確認するとスグわかります。
東京ガス : 0570-002-211(ナビダイヤル)

さいたま市水道局への手続き

引越し予定の日にちを、伝えましょう!
さいたま市水道局の電話番号 : 048-665-3220

転入・転居届をさいたま市へ提出する場合

どの区役所で対応する必要があるかは、さいたま市役所にて教えてくれます。 転出届の提出は、転居後、14日以内に必ず届け出る必要があります。忘れがちなので注意をしてください。
*国民健康保険や印鑑証明書、国民年金の手続き忘れないよう注意。お子様がいる場合、児童手当・母子手帳の変更や手続きも有ります。
さいたま市役所 総合電話番号 : 048-835-3156

自動車運転免許証の変更手続き

  1. 自動車運転免許試験場
  2. 優良自動車運転者免許更新センター
  3. 近くの自動車の住所変更対応の警察署
で対応可能。 詳しくは、 さいたま市の運転免許センターまたは各警察署(鴻巣署を除く)で詳細確認をお願いします。
 
運転免許センター住所 :埼玉県鴻巣市鴻巣405-4(電話番号:048-543-2001)

車庫証明の手続きも忘れがちです。ご注意を。

さいたまの引越し費用相場は?

新居までの距離 荷物の総量(一般的) 荷物の総量(多め)
20キロ以内 49,000円 57,000円
50キロ以内 56,000円 60,000円
100キロ以内 74,000円 82,000円
200キロ以内 78,000円 82,000円
300㎞キロ 97,000円 110,000円
さいたまの家族引越しの場合の相場
移動距離 2人の場合 4人の場合
20キロ以内 60,000円 80,000円
50キロ以内 70,000円 95,000円
100キロ以内 90,000円 101,000円
200キロ以内 105,000円 125,000円
30キロ以内 148,000円 212,000円

さいたまの引越し業者の住所・電話番号一覧

会社名 住所 電話番号
日本通運_浦和支店 さいたま市桜区西堀4-3-1 0120-154022
ハトのマークの引越センター_さいたま・上尾センター さいたま市西区宮前町541-17 048-622-2019
ハトのマークの引越センター_さいたま東センター さいたま市緑区大字大門1916-1 048-812-1954
サカイ引越センター_大宮支社 〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-1 0120-048-499
サカイ引越センター_大宮北支社 〒331-0821 埼玉県さいたま市北区宮原町2-3-7 0120-046-799
アリさんマークの引越社_さいたま支店 〒336-0034 埼玉県さいたま市南区内谷2-1-11 0120-77-2626
アリさんマークの引越社_練馬支店 〒336-0034 埼玉県さいたま市南区内谷2-1-11 0120-77-2626
アリさんマークの引越社_豊島支店 〒336-0034 埼玉県さいたま市南区内谷2-1-11 0120-77-2626

さいたまで住みやすい地域は?

1476-520x390.jpg
さいたまは都内からも近く、比較的住みやすいところが多いですが、最も便利でオススメなのはさいたま市大宮区です。大宮駅はさいたま最大のターミナル駅ですし、駅周辺には数多くの商業施設が立ち並んでいます。スーパーやドラックストアなど日用品を扱う店もあり、夜遅くまでやっているところが多いので助かっています。私自身も大宮に住んでいますが、駅周辺は夜中まで人通りがあり、治安も良いので徒歩で帰ることが出来ます。一人暮らしの女性にもオススメのエリアです。もし駅周辺は家賃が高くて住めないという場合は、駅から徒歩30分以上の物件を探すのがオススメです。駅までのバスがたくさん出ていますし、スーパーやショッピングモールもあるので、不便はしないはずです。


1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト
 

元引越し屋が答える、さいたまで安い引越しを実現するためのQ&Aコーナー

単身での引越し料金が安いのは?
a0001_015951.jpg
単身引っ越しだとそこまで荷物が増えないという事が多く、通常利用よりも単身専用パックや、空いている引越し会社を狙った方が低価格で引越しが出来ます。ただ、かかる金額は業者によって変動しますので、底値で頼みたい方ですと、見積金額を比較検討することが大切です。

ネットでの一括での料金見積もりを使えば、一発で複数の業者に見積もり依頼が可能なので便利です。なお、何かのパックだと使えるボリュームなどが決まっています。その範囲内で収まるかどうかがポイントとなりますね。小型サイズの家電や、段ボールだとたいてい十個くらいはいけることが多いですね。高さも上限があるので、大きな家具だと追加料金が発生する場合もありますので気を付けてください。
ワンルーム引越しが安い時間帯は?
wanroom.jpg
「平日フリー便」が安いです(午後の時間未指定や、その日の最初の便だと金額が倍近くにもなります)。それは、大抵の顧客は仕事のない土日に希望する事が多くなるからです。

平日でも特に時間を決めないフリー便なら、予約が無い時間帯に手の空いたトラックを使って運び出す方法が可能になります。しかし、業者にとても都合が良いこのフリー便は、できれば都合のいい時間で移動したい顧客側にすると面倒でもありますし、ただ業者の都合に振り回されてしまうだけになるので、この枠での注文が通りません。そこで折り合いをつけようと、顧客にとって少しでもメリットが増えるよう、低価格で受注するというわけです。

また、引っ越し代金は運搬する荷物の分量にも左右されます。1Rなんかだと荷物の量も少なく、トラックも最小限で充分です。つまり、人員数も少ない人数で人件費も安めで抑えられますし、なおかつ合間に業務が入るなら、多少安く受注してもいいか、という考えですね。
学生の引越しで安い業者は?
gakusei.jpg
学生なら、ワンルームなど引越し多いので、大手以外、はたまた非常に暇な大手がオススメですね。

しかし、学生はパソコンや書籍などで荷物量がそこそこになっていたり、親に譲り受けたしっかりめの家具がある場合もあるので、故障など万が一のときにトラブルを防げる大手だと、対応も良くて安心でしょう。

どちらにせよ、手始めに複数社に訪問してもらい見積もりを出してもらい、比べることがベストです。社会人のように拘束されることがないので、引っ越し日は柔軟に対応できる場合が多いと思いますので、なるべく沢山の候補日を用意しておきましょう。業者の人から「○○日なら安くできますよ」という意見がされることもありますし、コミュニケーションに自信があれば自分から交渉をしても良いでしょう。
引越しは午前と午後のどちらが安い?
tokei.jpg
引越しするなら普通は午後の方が安いです。それは、朝一の引越しは、業者の1日の中で最初の作業をすることになるため、お客さんとの約束のスタート時間を遵守しなくてはいけないので、ある程度は終了時間が読める為、自分達での片付けの作業時間が確保できるなど依頼主に利点があるため割高になっています。

逆に午後の時間帯だと、その前の引越しが終わり次第になるので、
明確な開始時間が分からない為、その分金額を抑えて均衡をとります。大体の目安時間は教えてくれるので、よほどハプニングが発生しなければ、大きく時間変更になることはそこまで多くありません。時間がはっきりしないので落ち着かないかもしれませんが、近場の引越しや荷物が少ない時はお得なので一度検討してみてはいかがでしょうか。
引越し費用が安い時期は?
引越料金が安い季節は閑散期であるGW後から6月7月、そして1月あたりです。

新生活にも慣れはじめ、異動も少ない時期だと言えます。中でも特に6月と1月は天気が変わりやすいので、避ける傾向があります。7月~8月も猛暑が懸念されるので作業をする日としては避けたいと考える人が増えますね。

閑散期に引っ越そうとすると、繁忙期と比較すると3万、4万と安くなる可能性があります。更に引越し料金をもっと安くするには日時は平日にしておくことです。閑散期でも土日の希望は少しはあります。また、慣習的に仏滅は避けられがちなので、仏滅・平日の閑散期だと予約が少ない可能性が高いのでその分安く引越しの依頼が出来ると思います。
引越し業者の段ボールの販売は安い?
IMG_17171.jpg
引越しの時の段ボール箱の販売は、普通にネットなどで購入するよりはるかに安いです。

場所によっては箱を使いまわしするケースもあり、少々傷などはあるもののかなり安い費用で手に入れることができてしまいます。

ちなみに契約した内容によっては、様々な段ボール等資材があらかじめセットになっている事も多いです。その場合はだいたい30枚~といったことがほとんどで、不足した時は自分で買い足す必要はあるものの、業者側は実は荷物のボリュームや家族人数をみてから渡す梱包材の数を決定するので、少なすぎるということはありません。

どこを利用するか決定する際には、このようなサービスのところも考慮して、いかに低コストで抑えられるかを重視していきましょう。
仏滅の引越しは安い?
2016-08-09_110023.png
結局のところ、引っ越し費用を安くおさえたいなら、仏滅に引越しをするのが正解です。
日本では未だに縁起を気にする人々が多く、仏滅といった印象の良くない日は引越しの予約が減少傾向にあり、業者では暇になりがちです。縁起を気にして日を選ぶ習慣がない方からすれば、この仕組みを利用するのがいいでしょう。

通常価格よりもだいたい1,2万円も安く申し込みできるので、結構なお得感があります。

そこに合わせてオフシーズンだったら更にコストカットが望めます。結婚式だったりするとやはりラッキーな日を選択したいでしょうが、転勤や進学でただ単に上京するだけだったら、低価格というのを重視してもいいかもしれません。

最近でも大体のカレンダーは大安や仏滅などが記載されているので、これを確認すれば一目で安くなる日が分かるでしょう。

さいたまで1月から12月までの引越し料金が高いか、安いか紹介

さいたまで1月の引越しは安い?
1gatu.jpg
1月にする引越しは、安くなる場合が多くあります。一番多忙なシーズンとなるのが、3月です。あと、転勤する人が多い9月もある程度忙しくなります。忙しい時期には、引越しの予約が増えるので、引越し料金が上がることがほとんどです。1月はお正月があるため、ゆっくりしたいという人も多いので、依頼は少なく、時間をもてあまし気味です。その結果、予約しやすく、料金も安くなることが多いです。3月になると新しく社会人になった人や新しく大学に入る人が新居に引越しをする時期なので、予約をするのが大変な上、料金も割高になります。それで、2月に引越しをしてしまう人も多く、2月もある程度予約が多くなります。とはいえ、早すぎるタイミングで新居に移っても、新居の家賃がひと月ぶん以上余計にかかってしまい、結局損をすることもあるので慎重に考えてください。
さいたまで2月の引越しは安い?
2月の引越し料金がお得なのは、上旬のうちです。なぜかというと、中旬を過ぎると、引越し件数が増えてくるからです。引越し需要が高まる3月と比べれば相場は低いですが、2月上旬と中旬以降では、相場が違います。最大限に費用を節約するには、上旬のウィークデーが良いでしょう。なぜなら、引越しの件数がわずかなので、どこの引越し業者も顧客の獲得に全力を挙げていて、こちらに都合のよい料金を出してくれるからです。最初は、一括見積もりサービスを利用するのが良いでしょう。いくつもの業者の料金を一括見積もりでき、比べやすいというメリットがあるからです。お願いしたい業者があったら、見積もりのための訪問を依頼しましょう。その際は、複数の業者に依頼してもよいでしょう。見積もりのために来てもらえば、料金交渉しやすくなり、営業の人は、他の業者より安い金額を提案してくれるでしょう。
さいたまで3月の引越しは安い?
3月中の引越し費用は、まったく安くありません。外国では9月に一年がスタートする国も少なくありませんが、我々の国では4月を一年の境にして新学期が始まるので、親元から離れて大学や短大などへ通うために一人暮らしを始める人もたくさんいる時期です。それに、学生生活を終えて新しい会社に入るという時期なので、3月中旬から下旬にかけては年の中で特に引越しが多い時期になります。そのようなわけで、引越し費用は高くなる傾向があります。ただし、前半ならまだリーズナブルな料金の設定が用意されていることもあります。スケジュールが合えば、集中しがちな半ば以降を避けるというのもリーズナブルに引越しするコツです。
さいたまで4月の引越しは安い?
4gatu.jpg
4月の相場は3月と比較すれば割安ですが、全体的には必ずしも安いとはいえません。年度の始まりは1日でも引越しがズレると費用も大きく変わることがあります。特に上旬は新しい生活の準備を進めている方もたくさんいるので、まだまだピークの最中です。それで、通常の時期よりも相場が1.5〜2倍にまで跳ね上がる時期です。逆にチャンスがあるのは4月の後半です。この辺になると大抵の人は新生活を初めているので、引越し業者はヒマな時期に入ります。月末近くになってゴールデンウィークに入ってしまうとまた料金が上がってしまうので、少しでも節約したいのなら中頃が良いでしょう。そのために、引越し会社の予定表や金額設定なども常に見ておきましょう。
さいたまで5月の引越しは安い?
5月に引越す場合の金額は安いと言えます。それには大きな根拠があります。はじめに、引越しが行われるシーズンは、新生活が始まる3月、4月といった時期に集中しています。その結果、3月や4月などがハイシーズンになるので、その時期を外せばそれなりに料金は安めです。ピークから外れた5月の相場も安めですが、気を付けてほしいのがゴールデンウィークです。連休の時期は、時間に余裕があるので引越しを計画する人が多く料金設定が上がる傾向にあるので、連休明けを狙うことで金額をおさえることができます。加えて、引越し業者によってはカード会社と提携している場合もあり、ポイント還元をしていることが多いので、ポイント還元を利用することでさらにお得になるでしょう、
さいたまで6月の引越しは安い?
6月の引越しは安くなります。どうしてかというと、年度末の引越し需要が過ぎているので、利用者が少ないからです。くわえて、祝日がない月なので、休みの日数が少ない月になります。それも相場が低い理由のひとつです。こうした理由があるので、休みを取ることができる人ならば、安い金額で、混雑していないため早く引越しができる点で、6月中に業者を手配することにはメリットが大きいです。また、業者のみならず、不動産業界も、入居者が集まらない時期であるため、同じように物件は安めです。それで、そうした費用を合わせて考えると、6月はかなり割安になり、できるだけ出費をおさえたい人にとってはメリットが多い月だといえます。
さいたまで7月の引越しは安い?
7gatu.jpg
7月の引越しは確かに全体的には低い相場です。それでも、注意が必要なのは、7月ぜんぶが安いわけではないということです。この月の引越しは時期によって相場が区別されるので、7月に引越しをした場合は気を付けてください。費用の分かれ目は「梅雨明け」が宣言されるタイミングです。梅雨明け前の中旬までは、天候が不安定で、また、世間一般は夏休みが始まる前なので、この時期に引越しを計画する人は少ないので、引越料金はごく普通です。ただ、梅雨が明けて、さらに夏休みが始まった後の引越しの費用は、このタイミングで引越ししようとする人の数が増えるので高騰します。本当に引越し費用をセーブしたいならできれば中旬までに終わらせるようにしましょう。
さいたまで8月の引越しは安い?
8月にかかる引越し費用は決して安いとは言えませんから、時期をずらして引越しする方が良いでしょう。8月の間は学生の夏休みなど、まとまった休みをとりやすいので、この長期休暇の間に多くの人が引越ししようとして、需要が高くなるわけです。そういった意味では、その前後の時期である7月の間か9月の間なら、低予算で済ますことができます。ですが、7月は気温が高いので、暑さのピークが過ぎてから動くということにして、9月に引越すのも良い考えです。といっても、9月に引越すとしても30日の中のどこでも良いというわけではありません。具体例を挙げると、土日祝日以外は引越し予定を組む人は少数ですし、縁起を担いで特定の日を避ける人もいるので、あえてこういったタイミングを狙って引越しをするのもひとつの手段でしょう。
さいたまで9月の引越しは安い?
意外かもしれませんが、9月は引越しする人が多く、ピークの山である8月の相場と比べても、そう金額の大幅削減はありません。平均的な月と比べても高いです。この時期に多いのは引越しを伴う転勤です。企業によっては年度末にあたるため、翌期に向けた配置換えの影響で多くの人が引越しをするのです。さらに最近ではシルバーウィークができ、その期間に引越しのスケジュールを立てる人も多いので、下旬はより値上がりします。多少でも安い業者を探すために一括見積もりサービスを使ったり、できるかぎり平日の夜間便などのお得なプランを探してみましょう。8月以外なら安くなるといった考えで、8月が終わってから業者に連絡を取るのは失敗する恐れがあるので、早めに行動するようにしましょう。
さいたまで10月の引越しは安い?
10gatu.jpg
10月の引越しは費用が安くなります。その理由は10月はどの業者も比較的暇な期間だからです。一番業者がせわしないのは3月と4月です。3月や4月は進学・就職のシーズンですから、どうしても引越す人も多くなり業者も慌ただしくなります。他にも一年の終わりの時期も業者の人たちがバタバタしているので、料金も高めになります。忙しい時期に予約しようとしても、予約を取りづらいことがしばしばで、予定通りに予約を取れないことも多いです。業者が繁盛期に予定を組むと、料金が割高になりますし、実際に作業する人もアルバイトでまかなうことが多くなるので、作業のクオリティも低下することが多いです。繁忙期以外の引越しなら、料金が安くなりますし、作業の能率も良いので、余裕がある場合は、引越しシーズン以外に業者に依頼するといいでしょう。
さいたまで11月の引越しは安い?
11月に引越す際の費用は、他の月に比べれば疑いなく割安です。10月と比べても非常に割安だといえます。1ヶ月だけの違いで金額に確実な差が生まれる以上、多少でも安い月に上手にお引っ越ししたいものですよね。11月の引越し件数は他の月よりも少ないので、どの引越し業者も同じようにヒマです。当然ですが不動産会社もヒマな時期です。お客さんが少ないので、ちょっとでも客数を稼ぐためには、値下げするしかないですよね。そのことが相場が下がっていくのです。引越しはいきなり決まるものが多く、自分の希望に沿って都合のよいスケジュールをやすやすと決定できませんから、やむなく最盛期に引越しせざるをえないことも少なくありませんが、もし前もって計画が立てられるなら必ず押さえたい月といえます。
さいたまで12月の引越しは安い?
12gatu.jpg
12月にかかる引越し費用は、引越し会社にとってはヒマな時期にあたるので低価格です。12月はスケジュール外のいきなりのパターンでない限り引越しをしようとする方が少ないためです。それでも、後半は冬期休暇へ向けての駆け込み需要も少なからずあるため、春先と変わらない繁盛期になると思っておきましょう。狙い所は初旬から中旬にかけての平日です。仕方なく月の半ば以降になってしまう場合でも、それでも基本は平日で、作業開始時刻も時間は向こうに任せるフリーパックなどで申込むことで、ちょっとでも費用を安くするように頑張ってみましょう。加えて、荷物のまとめは自分でやったり、荷造り用の箱も廃品利用することで費用をおさえられます。基本的なテクニックである相見積もりも試してみましょう。

関連ページ