【1890万件】さいたま安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

さいたまの引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しをする時、引越し業者の人に全て任せて引越しするつもりの人は引越しを契約する時の契約書類をよく読んでおいたほうが良いです。どうしてかというと、引越し作業を担当する担当者は完全無欠ではありません。生身の人間です。ということはミスをしてしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。

どれほどプロであっても何かのはずみで家電を落とすことがないとはいえません。私も一度職場で失敗したことがあるのですが、突然にお腹の具合が悪くなり、持っていたお茶をひっくり返してしまったことがありました。突如来る腹痛には注意が必要です。引越し業者の方も同じです。急にお腹が痛くなるかもしれない、突然に腰が抜けるかもしれないということが考えられます。

そういう場面で、手を滑らせた荷物が壊れてしまったら、業者さんはどうするのでしょうか?前述の通り契約書を確実に頭に入れておくこと、これは荷物がもし破損してしまったらどんな品物が弁償の対象になるのかをわかっておくことが必要ということです。実際運ぶことができない物品もあるのです。

そういった荷物の場合は事情を問わず弁償はないのです。契約書面に印鑑を押している限り、弁償は期待できません。一方で、それ以外のもので壊れても弁償を要求できます。引越し3ヶ月以内に連絡を絶対にしましょう。宛先は引越し会社に直接でも構いませんが、家に見積もりに来てくれていたならその担当者に連絡を入れるのがなによりスムーズです。いただいた名刺や契約書などはしっかりとしまっておきましょう。
kobetete.png