【1890万件】さいたま安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

さいたまの引っ越しで段ボールだけの送料や格安料金にする方法

longookoko.jpg

段ボール以外引っ越さないとなると、特殊なケースを想像するかもしれませんが、そういった引っ越しを行う人は思ったより多いです。

例としては実家を出て、初めて一人暮らしをするケースです。
家具家電は新規で買い揃える為、移動時の荷物は段ボールだけ、という人も多いでしょう。

他にも、最近は家具家電付きの物件も多いので、同じように「業者に頼んで引っ越したいものは段ボールで事足りる」という場合も必然的に増えます。

荷物の中身はお皿や洋服だったり、細々したものというケースですね。
こういった感じのケースだと、どうしたら最もスムーズで格安な引っ越しをできるか気になりますよね。

こんなときにはネットの見積もりサイトを利用して、複数社から見積もりを出してもらえば、金額が半額以上になります!

理由は単純明快、競合他社がいるため安くしなければ勝てないのです。
使うか決まっていないにしろ、まずは、金額がどの程度なのかだけでもチェックしてみては?

さいたまのダンボールだけの引越しで気を付けるポイント

IMG_1366.JPG

段ボールオンリーの引越作業の場合、チェックしたいのはどれくらいの量なのかという点です。
全部の箱数が少ないのであれば、普通の宅配で送料を払って、送る方が大幅に安くなることが多いです。けれど、宅配便で頼む場合、避けることができない難点も存在するのです。

宅急便業者とひっこし業者のそれぞれのメリットをお教えしましょう。


段ボールだけでの引っ越しの場合、宅配業者を利用する一番の良さは高額にならないということですね。

全体の箱数が多くなければ、ほとんどが宅急便で送る方が安くつくでしょう。けれど、1箱ずつに料金がかかるので、段ボールの数が増えてしまうと割高になるのもありえます。
箱の3辺の長さのトータルが、160㎝をオーバーしない物しか送れません。*クロネコヤマトの場合また重量も1箱30kg以内と制限されているので、重さのバランスを取って荷詰めしなくてはいけません。

引っ越し業者だと何人もの人手で荷物を運ぶため重さの規定は特にないですが、宅急便業者は基本は一人で持ち運びできることが大前提。規定に沿わないものは運んでくれませんので気を付けてください。箱が壊れないように梱包は頑丈に自分で準備するのもお忘れなく。

宅配を使って荷物を引越させる場合、送ったその日に受け取りができないのも、弱点の1つと言えます。かなり近場であっても、次の日からの到着になることを忘れないようにしてください。新しい部屋で、はやめに使う荷物は、段ボールに入れず自力で運ぶ事が必要です。

・佐川急便や郵便局の郵送でも同じく制限があります。どちらの業者にしても玄関口まで荷物を移動しておくこと、到着時も同じように玄関先までしか頼めないので、力がない方だと厳しいと思います。

引っ越し会社の利用は、当日のうちに荷物を届け入れてくれる点が何よりのメリットですよね。頼んだもの全てがその日に届けられるので、新居での新しい暮らしをスタートするのもスムーズにいきますし、自力で荷物を運ばなくて済むのはかなり楽です。

近い距離であれば問題なく運べても、転居先が遠くの場合、自分で翌日までに使う荷物を移動させるのは大変だと思います。

箱の数が少な目なら、一つずつ料金が計算される宅配を利用する方が安上りになることが多そうです。

けれども、箱の数がそこそこ多い場合、単身プランを取り扱っている業者を選ぶことで、宅急便より安く段ボールオンリーの引越しが可能となります。

単身パックとは、1人分くらいの専用ボックスに物を詰め込み、まるごと引っ越すという手段です。BOXごと移動するので、荷物の紛失も起きにくいですし、値段も格安に抑えられるようになりました。

この方法だと、宅急便のように重さの制限や1箱あたりの大きさも考える必要はありません!荷物が専用BOXに収まれば大丈夫です。

段ボールサイズ以上の物も一斉に詰めることが出来るのです。「実は段ボールに入るサイズではないので置いていくつもりだったけど、ビデオデッキを持って行きたい」というパターンでも可能となるのがこの単身プランです。

さらに丈夫なBOXでの運送をするので、段ボール箱が抜けたりする心配も少なくなります。BOX内には保険も付いているため、不安の少ない段ボールのみの引っ越しが可能になることでしょう。
 

業者にかかる価格を大幅に安くするオンリーワンの方法はこれだ!


段ボールでの引っ越しの場合、専門業者に頼むのが安心できますが、皆さん気にするのは料金でしょう。
大事な引っ越しにかかる料金を大幅に下げるたったひとつだけの方法を教えるのでぜひこれから引っ越しする方は参考にしてください。

さて、それは、(お金のかからない)引っ越し価格一括見積サイトを使うことです!一括見積もりとは、全国の引越業者が提携済みの、引越料金の見積もり一覧サイトです。

このサイトから各業者に見積依頼をすると、「サイトを経由しているから他の会社と価格比較されるぞ」という風に、業者側もピリッとするように成っているという訳です。
電話などで依頼して見積もりしてもらうやり方より、確実に安い見積もりを出させることができるのがこのサイトを利用する一番の利点です。

いちいち申し込みをしたり、料金を下げるまでの過程って面倒ですよね。一括見積もりを使えば一番最初から他社に勝つように値段を下げた見積料金を提示してきます。
後は金額重視でも良し、口コミ評価が高い業者を決めるもよし!

まず先に、段ボールのみの引っ越しで、どの位の価格になるのかチェックしてみては?
そこから頼む頼まないは、出た見積もりを確認してから検討すれば問題ないので気軽に依頼できます。
kobetete.png